予約可能な研究施設・実験機器

平成28年5月9日より、研究施設・実験機器予約方法が n-pass に変更

研究施設・実験機器の利用は教学系WEBシステム「n-pass」教室予約から行なうことができます。(教職員のみ)

予約先
https://n-pass.nittai.ac.jp/up/faces/up/po/Poa00601A.jsp

予約方法について

  1. N-passよりID、パスワードの入力をしてください。
  2. 教室予約から利用日の状況確認をおこなってください。
  3. 利用可能であればスケジュール登録をおこなってください。※この段階では登録確定していません!
  4. 管理者による承認によって予約完了となります。
  5. 使用前に必ず承認されたかどうかを確認してください。
  6. 予約の承認は平日のみとなります。(土日祝日は承認ができません。)
    土日祝日もしくは月曜日の朝から使用する場合は、金曜日(祝日の場合はその前日)の16:00までにスケジュール登録を行ってください。

施設の利用について

  1. 各施設とも開錠・施錠は防災センターがおこないます。
  2. 予約した時間に、防災センターに開錠の申し込みをしてください。
  3. 予約管理者から防災センターに施設使用の連絡がされていない場合は、開錠ができません。
  4. 土曜日・日曜日の利用に関しては、充分に注意してください。
  5. 実験時間の延長に伴う施設の延長利用は、申請時間以降に利用者がいない場合のみ、可とします。
  6. 施設利用終了後、防災センターに施錠を依頼してください。

その他

  1. MRI室は定期点検が入ります。点検日は使用できませんので、ご協力をお願いいたします。
  2. MRIデータを外部機器へ出力する場合は、必ずウィルスチェック済みのものを使用して下さい。
  3. 機器に付いているプリンタのインクがなくなった場合は、総合スポーツ科学研究センターへご連絡ください。
  4. 機器・機材、施設使用後は、必ず物品の確認および清掃を行って下さい。